糸魚川では多彩な山菜を取ることができます。山があるから山菜が採れるというわけでもありません。

長野の方が、こちらに来て採るくらいなので。

使用している全ての山菜は、前日、もしくは当日に糸魚川で採れたものをそのまま塩蔵しております。調味料などは国産のものを使用しております。

※山菜は時間があけばあくほど、山菜の鮮度が落ちて風味が劣化、水分が抜け苦味が出てしまうといった多大な品質低下を招いてしまうため、地元の人が食べるものと同じ新鮮な山菜をお届けできるよう徹底した管理を行っております。

現代人に不足していると思われる栄養素もたくさん入ってます。昔から食べられているものは、それなりに意味があると思われます。

【きゃらぶき】

ふきを佃煮風に煮付けた代表的な郷土料理です。山椒、軸椎茸や甘海老などの様々な風味を施した商品もございます。

ふきには食物繊維をはじめ、ビタミンB2・ナイアシン・葉酸・カルシウム・リン・マグネシウムなどが含まれており、疲労回復や利尿作用に効果があります。古くは痰切りや咳止めの薬としても活用されていました。

【わらびのたまり漬け】

糸魚川では太くも柔らかい紫わらびと細めの青わらびが混在して自生しており、それぞれの異なる食感を楽しむことのできる、薄口醤油にほんのり唐辛子の辛さが効いた一品です。小梅、紫蘇(しそ)や柚子などの様々な風味を施した商品もございます。

わらびにはビタミンB2・ナイアシン・葉酸の他、ビタミンEが含まれ、疲労回復・利尿作用だけでなく、抗酸化作用もあるといわれています。

ナイアシンはエネルギーを生産する重要な働きを持つビタミンです。また、統合失調症を緩和する効能やアレルギーの緩和、女性に嬉しい美肌に役立つ効果なども持つそうです。ビタミン不足を指摘されている現代人が、ぜひ摂りたい栄養素で、不足すると様々な不調を起こす可能性もあるそうです。

葉酸(ビタミンB9)とは水溶性ビタミンB郡の一種で「赤ちゃんのためのビタミン」と呼ばれています。体の細胞を作るときには欠かせないビタミンの一種であり、細胞の分裂と増殖、組織と臓器の形成、巨赤芽球性貧血(きょせきがきゅうせいひんけつ)、胎盤早期剥離や流産の防止などの働きがあるからです。

《取扱い店舗》

  • まつき
  • ヒスイ王国会館
  • くろひめフードストア
  • 道の駅 マリンドリーム能生
  • ホテル国富 翠泉閣
  • ホテル国富 アネックス
  • 焼山温泉 清風館
  • 谷村美術館
  • JA食彩館
  • フォッサマグナミュージアム

塩蔵や HP:http://enzoya.com/

わらびたまり漬け
わらびのたまり漬け
きゃらぶき
きゃらぶき

保存保存